パブリックコメントと租税法~政令・通達等に対する手続的統制の研究

泉絢也 著
パブリックコメントと租税法
~政令・通達等に対する手続的統制の研究
(日本評論社 、2010年10月)
A5判/416頁 税込 6,490円 ISBN 978-4-535-52491-0
租税実務を席捲する租税行政庁による行政解釈に対して、事前の手続的統制の必要性を訴えるとともに、その具体的な統制手段として行政手続法所定のパブリックコメント制度の活用及び同制度の改善策を提言する

《内容目次》
序章
第1章 租税行政庁による行政解釈の必要性とその存在形式等
第1節 租税法規における法解釈の必要性及び必然性
第2節 租税行政庁による行政解釈の存在形式と考察対象の絞り込み
第3節 小括
第2章 租税に関する政令の現状と統制の必要性
第1節 租税行政立法の憲法適合性と限界
第2節 法人税法65条を根拠とする政令の授権法律適合性の問題
第3節 政令の規定内容の十分性
第4節 小括